バンドのホームページを無料のOwndで作る

今はツイッターやFacebook等のSNSがあるので、音楽活動をする時も自作曲やライブの情報を簡単に告知できますよね。

しかし、バンドのホームページ(ウェブサイト)もあれば、メンバーのプロフィール、音源の紹介、ライブのスケジュール等の情報もまとめて掲載できます。

また、数ページ程度であれば無料サービスで作ることができるので、専門知識と資金がなくてもホームページを持つことができます。

無料の作成サービスは複数あるのですが、今回はAmeba Owndを使ったホームページ作りを紹介します。

ホームページの作り方がわからなくてSNSしかやっていないというバンドマンの参考になれば幸いです。

無料プランで作成

Ameba Owndはアメブロでお馴染みのサイバーエージェントが運営しているホームページ作成サービスで、無料プランと有料プランがあります。

むろん、今回は無料プランで作ります。

作成までの流れ

以下の公式サイトにアクセスし、画面中央あたりの「無料でホームページを作成」をクリックします。

無料でホームページやブログを作ろう - Ameba Ownd(アメーバ オウンド)
無料でオシャレなホームページやブログを、Ameba Ownd (アメーバ オウンド) で作りましょう。オシャレなデザインテンプレートも多く、独自ドメイン・アクセス解析・SEO対策・SNS連携など、無料で利用できる機能が豊富です。

切り替わった画面の「サイトを作成」をクリックします。

サイトを作成

ログイン画面が出るので、使いたいIDを選んでログインします。

ログイン画面

バンド用にアメブロを使っている場合は、そのブログのIDでよいと思います。

次にURLを決める画面が出るので、好きな文字列とドメインを選びます。

文字列の入力欄にはグループ名やバンド名等を入れると、覚えやすいURLになると思います。

URLを決める

ただ、誰かが使っている文字列は登録できないので、バンド名の文字列が使えない場合もあります。

そんな時はバンド名の前後に文字を追加すると登録できるかもしれません。

今回の記事用に架空の「OYAJI BAND」というバンドのサイトを作成しようとしたら「oyajiband」がNG。
後に「-info」を追加し、「oyajiband-info」を入力して登録完了。

入力が済んだら「このURLに決定」をクリックします。

URLが決定すると、サイトかブログを選択する画面が出ます。今回はサイトを作るので「ホームページを作成する」をクリック。

サイトの方を選択

次にデザインを選びます。

デザインを選ぶ

好きなデザインを選べばよいのですが、今回は「ミュージシャン」をクリックして「NATALIE」を選択。

NATALIEを選択

右上の「このデザインで始める」をクリックすると管理画面に切り替わります。

Owndの管理画面

サイトの設定

管理画面の左側にあるメニューの「設定」をクリックすると、一番上に基本設定という項目が出るので、そこをクリックします。

メニューの設定

基本設定には色々な項目があるので必要に応じて入力します。

サイトの基本情報

また、設定画面を下に移動すると「サイトアイコン」という部分があるので、ファビコンを使う場合は、ここで使用する画像をアップロードして「OK」をクリックします。

サイトアイコン

ファビコンはブラウザのタブに表示される小さな画像で、無くても問題ないのですが、見た目的にはあった方がよいと思います。

ファビコン

基本設定の入力や設定が済んだら、画面右上の「保存」をクリックします。

設定の保存

ちなみに、サイトの画面上に表示されるロゴは、左側のメニューにある「デザイン変更」をクリックし、「ロゴ画像」のところで変更できます。

ただ、画像のギャラリーには使えそうな画像がないので、表示したいロゴの画像を作ってアップロードする必要があります。

今回は以下のサイトさんでロゴの画像を作りました。

ゼブラ - 無料ロゴ作成.com
ゼブラ風のロゴタイプを無料作成できるジェネレーターです。シマウマのような白黒デザインのロゴタイプを制作できます。

ページの追加と編集

左側のメニューにある「ページ編集」をクリックすると、サイト内のページを編集できます。新規の追加もできます。

ページ編集

メニューのページ一覧にあるページをクリックすると、右側の画面に選んだページが表示され、編集できる状態になります。

あとは編集したい場所(ブロック)をクリックすると、内容の修正や変更ができます。追加や移動も同じ画面上の操作でできます。

ブログ機能

Ameba Owndにはブログ機能もあります。

ブログの管理は左側のメニューにある「ブログ管理」で行います。

ブログ管理

新規で記事を書く時は、画面右上のアイコンをクリックします。

新規で記事を書く

投稿画面ではカテゴリを選び、タイトルと本文を入力します。使い方は一般的なブログとほぼ同じなので、悩むことはないと思います。

ほぼ初期状態で中身もスカスカですが、こんな感じのサイトが完成します。

OYAJI BAND WEB
ボーズ率いるOYAJI BANDのウェブサイトです。

無料プランで作成できるページは10ページまでですが、告知はブログで書けるので、ホームページの方は数ページで事足りると思います。

尚、ガイドラインに違反すると削除される可能性があるので、ページやブログにあれこれ書く前に一通り読んでおくことをおすすめします。

ガイドライン
ガイドライン - 利用者のみなさまが快適に利用するため、ガイドラインを守り、Ameba Owndをご利用ください。

ネットショップ

管理画面からネットショップも開設できるので、音源やグッズの通販もやりたいという時は重宝するかもしれません。

通販機能が付属するのではなく、BASEという外部サービスと連携する形になっています。

BASE (ベイス) | ネットショップを無料で簡単に作成
ネットショップ作成が30秒で。しかも無料。ネットショップをつくるのに、もう「勉強」と「お金」は必要ありません。今までECサイトを作りたくても時間・お金・技術さまざまな理由で始められなかった、そんな全ての方の悩みを解消するサービスです。

ただ、表示や対応のミスが金銭トラブルに発展する場合もあるので、設置する際は十分に検討することをおすすめします。

プレミアムプラン

今回は無料で作ることがテーマなので掘り下げませんが、Ameba Owndには有料のプレミアムプランもあります。

月額960円 (税込)の月間プランと年額9,600円(税込)の年間プランの二つから選べます。

有料プランの一番のメリットは広告の非表示ですかね。

プレミアムプランご利用について
プレミアムプランは1サイトに対してのご契約になります。 ※Owndでは1アカウントで複数のサイトを作成できますが、サイトごとにプランをお選びいただけます。ページ追加無料プランでは追加できるページの上限
プレミアムプラン Q&A
Q:Ameba Owndを利用するのに料金はかかりますか? A:現在提供している機能は基本的に無料です。 広告の非表示など一部の機能は、有料のプレミアムプランに加入いただくことでご利用いただけます。 

ただし、サイトごとの契約になるので、例えばバンドのサイトとソロ活動のサイトを作り、どちらも有料プランに切り替える場合は維持費が2倍になります。

ちなみに、一般的なレンタルサーバーの場合は、場所代としての料金を支払うので、サイトの数が増えても金額は変わりません。

さいごに

Ameba Owndの管理画面はブログに近いので、ブログを作ったことがあるなら、違和感なく使えると思います。

ただ、無料プランでは画面の上下に広告が出るので、どうしても気になるなら、有料プランへの切り替えを検討した方がよいかもしれません。

もっとも、有料でも構わないというなら、この手のサービスではなく、レンタルサーバーを借りてWordPressを設置した方がよいですけどね。

最近のレンタルサーバーは初心者にも使いやすい画面になっているし、月額千円程度で借りられるところも多いので、興味があったら一度調べてみてください。