写真もAIで作る時代

ブログやウェブサイトを新規で作る時や運営しているブログのデザインを変更する時に画像を使いたくなることがあると思います。

幸いネット上には無料で配布されている画像もたくさんあるので、自分で作らなくても用意できます。

今回は無料で使える写真素材について書きます。

フリー素材

画像が欲しい時に検索エンジンの画像検索を利用したくなるかもしれませんが、検索結果に出てくる画像の多くは、ネット上で公開されている著作物なので、勝手に使うことはできません。

しかし、以下のようなサイトであれば、使える画像を探すことができます。

フリー素材、無料画像の横断検索サイトNo.1【タダピク】
商用利用OK・クレジット表示も不要の画像素材検索エンジンです。キーワードから複数の画像素材サイトを横断検索できます。

ただ、当然ながら、無料で配布されているものは、使っているサイト、ブログがそれなりあります。

初めてアクセスしたサイト、ブログで見覚えのある画像に遭遇する機会があるかと思いますが、フリー素材を使っている場合が結構多いです。

もちろん、気にしなければ済むことですが、他人と同じことに抵抗があるなら使わない方が良いかもしれません。

自動生成

無料素材を配布しているサイトは多数あるのですが、こちらのサイトでは、写真を自動生成する機能があります。

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
無料写真素材を提供する「写真AC」のフリー写真素材は、個人、商用を問わず無料でお使いいただけます。クレジット表記やリンクは一切不要です。Web、DTP、動画などの写真素材としてお使いください。

会員登録をすると、AIを使った自動生成機能が使えます。

AI人物素材(ベータ版)|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
無料写真素材を提供する「写真AC」のフリー写真素材は、個人、商用を問わず無料でお使いいただけます。クレジット表記やリンクは一切不要です。Web、DTP、動画などの写真素材としてお使いください。

まだ発展途上らしく、研究中で品質に問題があると書かれていますが、人の顔写真を作ることができるのは凄いと思います。

肝心の写真ですが、以下のような顔写真が生成されます。

AIに作ってもらった写真

いそうな顔ですよね。

ただですね、生成というより合成という感じで、不気味な写真になることも結構ありました。

先ほどの画像は、数回生成した中でまともだったものです。

今はくじ引きみたいな感じになっていますが、今後の研究と進化で精度が改善したら、使いやすくなるかもしれません。

会員制なので登録が必要になりますが、ちょっと使うだけなら無料会員で十分だと思います。

画像を使うことが多いなら、色々な特典がある有料のプレミアム会員になった方が良いかもしれません。

自動生成以外にもダウンロードできる画像が色々とあるので、サイトかブログを運営しているなら、素材集めの選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

尚、会員にはダウンロード会員とクリエイター会員があります。素材の入手が目的の場合はダウンロード会員の方で登録します。

ダウンロード会員の登録手順

1.登録フォームにメールアドレスを入力して送信(仮登録完了)
2.認証用のメールが届く
3.届いたメール内のリンクをクリック
4.登録完了

登録完了の画面に「次へ」のボタンがありますが、有料会員への誘導リンクです。